オセアニア州・オーストラリアで生まれた、ウートンバセットが父の産駒 ベッラミンニNo2047(2)

いよいよ メイクデビューで競走馬デビューの時が来ました。

 

6月・東京競馬場に来た、優広さん。

 

優広さんらは、二海郡・八雲町から、函館線・特急「北斗」(キハ261系1000番台)で新函館北斗に移動、ここから、東北・北海道新幹線はやぶさ」(E5系・H5系)で東京へ、山手線(E235系0番台)で新宿に移動し、中央本線・東線「特快」高尾行(E233系0番台)で国分寺へ、普通で西国分寺へきて、武蔵野線E231系0番台)で府中本町へ、フジビューウオークを通り、東京競馬場に来ました。

若君さんらは、石狩市から、北海道中央バス札幌大通経由で、新千歳空港に行き、ここからは、全日空 ボーイング787形・ジェット旅客飛行機で羽田空港につき、リムジンバスで、バスタ新宿に到着、京王電鉄府中競馬正門前へ移動しながら東京競馬場に着きました。

秀彦さんらは、釧路市阿寒町から阿寒バスで、たんちょう釧路空港へ、日本航空エアバスA380形・ジェット旅客飛行機で、羽田空港に到着、リムジンバスでバスタ新宿につき、同ルートで到着、東京競馬場に入りました。

瑞秀さんも、大空町から、日本航空 エアバスA380・ジェット旅客飛行機で羽田・新宿経由で、東京競馬場に着き入場しました。

 

渡島・石狩・釧路・オホーツクの、各総合振興局・振興局管内の自治体から、集結した馬主たちが、どんな持ち馬で勝負に挑むのか、注目するところです。

 

メイクデビュー・東京に参戦する、出走馬の馬主さんは、ほかに本州・九州からも応援しに来るので、持ち馬とともに、観戦する必要に迫られることになりますが、どの馬主さんらも、感染拡大防止の為、マスクを着用して、パドックと呼ばれる、馬の下見所や出走馬が入場行進する、本馬場に行くことになります、フジビュースタンドの愛称がついた、東京競馬場のスタンドには、競馬ファンが集まります、いずれもコロナウイルス渦の折から、感染拡大防止の関係上、マスクを着用しての観戦になります。

 

ファンファーレと同時に、メイクデビュー・東京の出走の各場が一斉にゲートインします。

 

ガドウイックエクスプレスが1番人気に支持されていて、人気通りに納まるのか、注目されております。

半数近くがゲート内に納まり完了しましたが、後・偶数番号の馬がゲートインをします。

係員が左右に分かれると同時に、メイクデビュー・東京のゲートオープンとともに、スタートを切りましたが、出遅れはありません、きれいな飛び出しを見せます。

選ばれし精鋭素質良血馬たちが、1・2コーナーを通過し、800m標識を通過し、3・4コーナーのカーブを過ぎて、直線コースに入って勝負にかけます。

先頭から見ると、マントヴァが立っていますが、外から2番手のガドウイックエクスプレスがマントヴァをかわして先頭に立ち、2・3・4・5・6馬身差を広げて、1着でゴールイン板を通過しました。

 

優広さん「やった、ガドウイックエクスプレスが勝った。」

正雄さん「見事にデビュー勝ちしたな、今後の活躍が楽しみだよ。」

裕美さん「初勝利したね。」

アリスさん「初めての勝利だ。」

グラシアさん「見事に勝利したわよ。」

白銀さん「勝利したよ。」

ファンタジーちゃん「やったでちゅ、万々歳でちゅよ。」

 

若君さん「おのれ、マントヴァ 2着なんて、残念でならない、次走は勝利させる。」

 

秀彦さん「惜しい、ジェロニモス 3着、次走は勝利させたい。」

 

瑞秀さん「ユーカラ 4着・惜しい、次走は勝利させたい。」

定一さん「ザンギ 5着 くやしい、次走は勝利させていくことにする。」

 

メイクデビュー・東京

 

1着 ガドウイックエクスプレス

父 ウートンバセット 母 ベッラミンニ 毛色・鹿毛

2着 マントヴァ

父 クリソベリル 母 ディアーティエ 毛色・鹿毛

3着 ジェロニモ

父 スクワートルスクワート 母 ディレヌ 毛色・黒鹿毛

4着 ユーカラ

父 ナダル 母 アウトロースター 毛色・鹿毛

5着 ザンギ

父 セイクリムズン 母 ジェントルレディース 毛色・鹿毛

馬名由来

1着 正雄さんがタムラマル=戦国の武将で青函航路の船であったのを考えた、それに対し、弓子さんはミラノストリート=イタリアの通り名を馬名にしたいと考えたのです、裕美さんとアリスさんはエッフェルタワー=フランスのタワー名を推薦し、グラシアさんは、フュッセンリゾート=ドイツのフュッセンからを採用したいと願い出ていて、白銀さんはノダオイ=八雲町の集落名を提案したいとしたので意見が分かれました、結局・優広さん・ファンタジーちゃんが命名したいとしたガドウイックエクスプレス=イギリス ロンドン~ガドウイック エアポート・ブライトン間を結ぶ列車名に馬名が決まりました 外国産馬 

 

2着 中世イタリアにて存在した君主国名 北海道産馬

 

3着 ポルトガル 首都リスボンベレン地区にある修道院名 熊本県産馬

 

4着 アイヌ語叙事詩という意味 北海道産馬

5着 唐揚げの一種 北海道産馬 

馬主

1着 優広さん 北海道・渡島総合振興局管内・二海郡・八雲町

2着 若君さん 北海道・石狩振興局管内・石狩市

3着 秀彦さん 北海道・釧路総合振興局管内・釧路市阿寒町

4着 瑞秀さん 北海道・オホーツク総合振興局管内・網走郡大空町

5着 定一さん 北海道・上川総合振興局管内・上川郡・上川町

 

生産者

1着 クールモア・オーストラリア 

オーストラリア・ニューサウスウエールズ

2着 ノーザンファーム

北海道・胆振振興局管内・勇払郡・安平町

3着 ストーンフィールドファーム

熊本県菊池郡大津町

4着 レックススタッド

北海道・日高振興局管内・日高郡新ひだか町

5着 ビッグレッドファーム

北海道・日高振興局管内・新冠郡新冠

(3へ。)