BOUQUETFRAGRANCE’S BLOG

鉄道模型(Nゲージ)を中心に競馬のことも紹介します

オセアニア州・オーストラリアで生まれた、ウートンバセットが父の産駒 ベッラミンニNo2047(4)

メイクデビュー・東京 出走馬で1~3着に入賞した馬を尿検査を受けるため、検査施設に入れて、おしっこ(尿)を検査筒に入れて検査したところ、1~3着の馬からは、禁止薬物は、見つかりませんでしたが、11着の馬からは、禁止薬物が見つかり、出走停止になりました。

 

口どり式では、ガドウイックエクスプレスがきて、写真撮影を済ませました。

 

レース後、優広さんは、函新・はこしん(函館新聞 函館新聞社)の取材に対し、

「ガドウイックエクスプレスが、新馬勝ちを決めるに至りました、次走も連勝してほしいと、願っていて、ファンタジーちゃんという、スーパーベビーも喜ばせるような馬にしたいなと想い、願っております。」と述べてもらいました。

 

ベッラミンニNo2047「Neigh、ご主人様、勝ててうれしい、カポ、カポ、カポ。」

優広さん「ガドウイックエクスプレスよ、優勝できてうれしいだろう、なあ、ガドウイックエクスプレスよ!」

ベッラミンニNo2047「Neigh、ご主人様、オーストラリア・ニューサウスウェールズ生まれなんだから、しっかり応援をし、愛してほしい、なあ、ご主人様、ベッラミンニNo2047 Bururururururururuds、Fu~!」

優広さん「ガドウイックエクスプレスよ、次走も、連勝できるように走っていこう、なあ、ガドウイックエクスプレスよ!」

ベッラミンニNo2047 「Neigh、ご主人様、大好きだよ、ご主人様、ベッラミンニNo2047、Bururururururu!」

 

東京競馬場を後にした、優広さんらは、府中本町から武蔵野線を西国分寺経由国分寺から、中央本線・東線「特快」(E233系0番台)で新宿へ、山手線(E235系0番台)に乗り継ぎ、東京でお土産を買いに、ニューヨーク・パーフェクトチーズケーキ(775円)を購入した他、ワッフル10個セット・2を購入、そのあと、チキン弁当を購入して、東北・北海道新幹線はやぶさ」(E5系・H5系)に乗車し、チキン弁当を賞味しながら、新函館北斗へ移動、新函館北斗から、函館線 特急「北斗」(キハ261系1000番台)で、八雲(二海郡・八雲町)に移動して下車、家路に着きました。

(5へ。)